Top

黒糖のおはなし


 黒糖の原料は、いわずと知れたサトウキビ。サトウキビをしぼって煮詰めて冷やし固めたものが黒糖です。よけいなものを一切加えていないから、100%ナチュラルな健康食品と言えるのです。

 原料となるサトウキビにはビタミンが多く含まれ、またカリウム、マグネシウム、カルシウムなどといった体に必要なミネラルもたっぷり入っています。特に潮風にさらされる機会の多い与那国のサトウキビは、ちょっとしょっぱく感じるほど潮をかぶっているので、海のミネラル成分まで多く含んでいます。

 また黒糖は白砂糖のように精製しないので、中性脂肪やコレステロールを下げると言われるサトウキビの茎についているワックス成分(黒糖脂質)も残っており、各方面から注目を浴びているようです。

 健康に、ダイエットにとても良いとされる黒糖。その効果のほどを、下にまとめてみました。とはいっても、黒糖はあくまで食品。医薬品ではありませんので、劇的な効果は期待できません。ご了承ください。




ダイエットに
 え? 糖分ってダイエットの大敵じゃないの? いえいえ、それは大きな誤解です。
 砂糖=太る、という等式は、もはや時代遅れ。砂糖はそもそも、炭水化物です。
 エネルギーも、ごはんやパン、パスタ類とまったく同じ。だから、砂糖だけが太る原因じゃないんです。むしろ黒糖は、ダイエットに効果的と言われるほど。これは、黒糖の黒い色の部分にブドウ糖が腸に吸収されるのを遅らせる物質が含まれているからで、これが肥満を防止する効果を生むというのです。
 それに、香りが強くコクも苦味もある黒糖は、ほんの少しで空腹感を和らげてくれる貴重なおやつ。休憩時間に、ほかのお菓子をがまんして、お茶やコーヒーと一緒に黒糖を一口食べれば、お腹もかなり満足します。もちろん、どんなに体にいいものでも採りすぎは逆効果ですよ。
健康な体づくりに  黒糖にはいろんな種類のビタミンやミネラルが含まれていますが、中でもとび抜けて多いのがカリウムです。カリウムには、ナトリウムの排出を助ける働きがあり、血圧を下げる効用があると言われています。また筋肉や神経の機能を正常に保つ効果もあり、健康な体に欠かせないミネラルなのです。
 さらに最近注目を浴びているのが、黒糖に含まれるサトウキビのワックス成分です。琉球大学の研究で、このワックス成分が血中のコレステロールや中性脂肪を下げることがわかったのです。白砂糖の代わりになるべく黒糖を使うようにすれば、知らず知らずのうちに体が健康になっているかもしれませんね。
おなかすっきり
お肌つるつる
 黒糖には、日々の排泄を促す効果があります。これは黒糖に含まれるラフィノース(天然オリゴ糖)の働きによるもの。ラフィノースにはまた、免疫力を高めたり、肝臓の働きをよくする効果があると言われ、最近の研究ではアトピー性皮膚炎の改善にも一役買っているという結果が出ています。
 黒糖はまた、食べるだけでなく、お肌に直接使うことでも効果を上げています。黒糖入りの石鹸で顔を洗ったり、また黒糖を直接肌に塗ったりすることで、肌のうるおいを保ち、美白効果もあると言われています。黒糖入りシャンプーで髪を洗うと、しっとりツヤツヤに洗いあがりますよ。


トップページへ